-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-02-20 01:43

お手紙

太郎の小学校の授業で「誰か(自分で決める)にお手紙を出す」というものがあった

封筒に宛名を書いて切手を貼ってください、とのこと。

「誰に手紙出すの?」と聞くと

太郎「・・・」無言。

「おじいちゃん?おばあちゃん?」

太郎「う〜ん・・・」

「おじさん?おばさん?あ、Nちゃん(5歳の女の子の親戚)とか?」とNちゃんの名前を出した瞬間

太郎「Nちゃんにする!!!」と即決。

突然Nちゃんに手紙送ったらびっくりするだろうなと思ったけど

「絶対Nちゃんにする!」と意思は固い。

次の日、宛名を書いて封筒を持たせた。

先生に「お手紙、びっくりするくらい集中してたくさん書いてましたよ〜」と言われた。

絵日記や劇の感想などは「たのしかった」と一行しか書かないあの太郎が。

よっぽど書きたいことがあったのだろう

しかも色鉛筆まで使っていた。

内容は主に「また会いに行くからね〜」てなことがハイテンションで書かれている。

手紙は学校で先生と一緒にポストに入れに行った、とのこと

相手の方(Nちゃん)にご迷惑にならなければいいけども、、、

P1010761.jpg

こちらは太郎

P1010762.jpg

こちらはマリ

---
そんなある日、ピンポーンと宅急便が届いた。

な、なんとその日はバレンタインでチョコレートが入っていたのだ。

Nちゃんのかわいい手紙と一緒に。

す、すばらしい

思わぬプレゼントにそれは、それは喜ぶ太郎とマリなのでした。

「手紙だして良かった♪」by 太郎

P1010725.jpg

↑ウチはおばあちゃんやお隣のおばさんに渡すためにマリとチョコ作り。

もちろんパパにも〜。

P1010747.jpg

↑無印のキットで超簡単&ラクチン

お隣のおばさんは「涙が出るくらい嬉しいわ〜」と喜んでくれていたらしい。
(子どもたちが持って行った)

P1010679.jpg

↑クリスマスの頃からずっと鮮やかに咲いてくれている、シクラメン。

丈夫な花は大好き〜

充分なお世話もできてないのに、枯れずにいてくれてほんとうに頭がさがりマス。

スポンサーサイト

2016-02-06 08:42

インフルエンザ週間

我が家はしばらくインフルエンザ週間だった。

まず、マル次郎が発熱。

「お兄ちゃんに布団取られてん。だから寒かってん。」とずっと太郎のせいにしていたが

どうやら幼稚園で流行っていたらしく、その後マリのクラスは学級閉鎖になった。

IMG_0278.jpg

↑昼ごろ起きてきたマリ。

「あれ!?まーくん、顔変やで!」と笑っていたら

P1010705.jpg

↑怒り出した。

「誰かわからんよな〜」と太郎と笑っていたら

ひ〜〜〜んと泣き出した。

ごめん、ごめん。(笑)

----
翌日、太郎発熱。

太郎は予防接種も受けたし、大丈夫かなと思っていたら

学校から電話「太郎くん、お熱があるんです」とのことだった。

そういえば朝から「足と首が痛い」と言っていたな。

最近成長痛らしきものがあったようなので

「足が伸びてるところなんちゃう?」

「首も伸びるの?」

「…そうちゃう?熱出たら迎えに行くから」

(今から思えばなんとも適当な対応

「ほんまに?熱出たら迎えに来てな!」と元気に登校した太郎。

学校に迎えに行ったら「ママ!!お熱出たよ〜」と笑顔で飛んできた。

家にはマリもいるし、その一週間は二人で長期休暇を楽しんでいた。

P1010721.jpg

↑毎日レンタルショップで借りたDVDばっかり観ていた。

P1010724.jpg

↑一応、友達が持ってきてくれた宿題も。

わたしはそんな二人を見ながら、隣で一応仕事。

でもなったく捗らなかったな。。。!

どちらか一人くらいだったらなんとか仕事もできるんだけど、二人だとほんとにうるさい。

ほんと長い一週間だったな〜。

---
マルたんが幼稚園へ復帰。

その後、太郎がやっと学校へ復帰。

は〜、やっと会社へ。

と思ったら太郎のクラスが学級閉鎖に。二日間お休みとなった。

このタイミング、きっと太郎が広めてしまったのだろうな。

今年のインフルエンザはほんとにうつりやすい。

マルと顔を突き合わせてトランプをしていたおじちゃんも発症した。

みなさまほんとにスミマセン

IMG_0284.jpg

ウチはすっかり元気になりましたっ。

2016-01-24 23:56

雪だ♪

大寒波が来ているらしい。

ニュースを見れば、雪、雪、雪。

でも大阪ってほんと降らないよね〜。

寒いのは寒いんだけど。

ちら、ほら、と降ったら止む。

でもついに、ちょっと積もった。

P1010670.jpg

太郎が「ママ〜積もってる!」と教えてくれた。

P1010682.jpg

待ちに待った雪。

P1010686.jpg

夢中で雪をかき集めるマリ。

「雪だるまつくりたいねん」とのこと。

先日見た「スノーマン」の影響だろうか。

あのお話、朝起きたら一緒に遊んだ「スノーマン」が溶けてる、という切ないストーリーだったな…。

P1010698.jpg

ベランダでも少し雪遊び♪

夕方でこれだから、明日はもっと積もってるのかしら。

でもなんか止んでるな〜

大阪はほんとにつもらない。

夜のお風呂のとき「雪降ってよかったね〜?」と聞くと

「うん!まーくん、しあわせやったな〜〜〜」とマリ。

帰ってきたパパにも

「今日はしあわせやってん

と報告していたらしい。

うふふ。

雪の力ってすごい。

---
さてまたまた熱帯魚の小話。

P1010702.jpg

↑コリドラス君(床に落ちたエサを食べる魚)に水草を荒らされて、ハゲ山状態だったので、新しく水草を追加してみた。

長めの草がゆらめいていい感じに

2016-01-23 08:38

超・初心者

去年末から熱帯魚を飼いだしたが、なんといっても初心者のわたしたち。

とても慎重に進めているが、いろんなことが起こる。

P1010636.jpg

先日は水換えのときに水量を多くしすぎたために悲劇が。

なんと一匹のブラックモーリーが水槽を飛び出して、床に転がっていたのだ…

あ〜トラウマになりそうなくらいのショック。

誰一人床に落ちている黒い小さな物体が魚だなんて気づかなかった。

わたしは子どもの折り紙の切れ端かなんかだと思った。

P1010644.jpg

逆に死んでいると思ったら、元気に生きていると思うこともしばしば。

犯人はピグミーという魚。

「さすがにこれは死んでるよね〜」

「あ〜かわいそうに…」

確認し合って、夫がピンセットでつまもうとした瞬間…ぴゅーん!と飛び起きて逃げていく

だいぶ慣れたけど、未だに間違える。

だって昨日も地面に横たわって寝てるんだもの。。。

マリも「これ絶対死んでる!」

でも次の日の朝に、その場所に魚はいない。

弱っている感じもなさそうだ。

魚って横になて寝るんだね〜

IMG_0250_20160123083115f00.jpg

↑熱帯魚のお店はなんと徒歩で行ける距離にある。

とお〜くに見える二人

関係ないけど、ダイエットしていた夫。

クリスマスとお正月を経てすっかり元どおりに。

先日温泉で測ったら一キロしか減ってなかったらしい。

おブタさん復活

2016-01-22 09:11

断れないわたし

仕事が激烈忙しい。。。

こんなに受けるつもりはないんだけど…

どうやって断ったらいいのかわからず…

怖いと思ったのが、こんな首の回らない状況でも

「明日のお昼アップなんですけどどうすか?」と聞かれたら、

なんとな〜くできるような気がしてくるから怖い、怖い。

「あれ?今できる気がしてるんだけど、たしかいっぱい、いっぱいだったはずだから…」

と思い直し、意を決して断る。

結果、いや〜断ってよかった、よかった。

なんで出来る気がしてくるのだか自分でも怖い。

は〜今後はもっと断ることを目標としようかな。

IMG_0258.jpg

↑TVに集中しているマリ、こういうときは全く話を聞いてくれない。

IMG_0262.jpg

↑この日は実家で「ラピュタ」を鑑賞。心配そうに見つめている。

---
そしてもう一つ「断れないわたし」に難題が。

我が家は子どもの来客がほんとに多い。

毎週末、必ず誰か来る。

多いときは一日3、4人太郎の友達が来る。

土曜日になると『ピンポーン』

夫とわたしは「またか」と顔を見合わせる。

位置的により易い場所なのか、公園が近いからか、寒くなったからか、わたしが甘いからか

要因はいくつかあるようだが。

対策は

夫が休みのときは家に上げないことにして、玄関で遊ばせる。

一時間くらいしたら、「おでかけする」などと言って帰ってもらう。

これが双方納得する対策法

でないと一日みーっちり遊んでくれる。

「◯◯君はいつまで遊べるん?」とそれとなく聞いても

「えーっと、五時まで」という答え。

こりゃたまらん。

もちろん賑やかなのはいいこともあるんだけどね。

IMG_0265.jpg

↑クレープを無心で食べるマリ。

ここの「生クリームチョコレート」と「ベーコンツナたまご」はわたしが子どものときからお世話になっている。

太郎はすでに食べ終わっていずこへ。

(きっと駄菓子屋)

プロフィール

zun

Author:zun
大阪在住。フリーのWEB&グラフィックデザイナー。2008年と2010年に男児出産。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。